BCC Q&A一覧

# 質問 回答
1 代行サービスを始めるにあたり、初期設定が必要ですが、個人情報なども渡すのでしょうか?

<参考:Amazonからの抜粋>
弊社サービスでは、在庫データの同期処理、価格改定処理、出品処理において、MWSというAmazonのシステムを利用しております。
なお、MWSではセラーのアカウント情報(セラー契約者の個人情報、口座情報)を取得する機能はありませんので、個人情報が流出するおそれ等はございません。
https://store-can.appspot.com/bcc/setting/user/modMwsInput/
<参考:Amazonからの抜粋> ☆Amazon マーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)とは何ですか?☆
Amazon マーケットプレイスWebサービス(MWS) は、WebサービスAPIであり、Amazon の出品者が、出品、注文、支払い、レポートなどのデータを自社のシステムと連携するためのシステム構築を可能とします。
XMLを使用して、Amazonとのシステム連携を自動化することができるので、出品者は販売効率の改善や、業務コストの削減、顧客サービスの向上などを期待できます。
MWSについての詳細につきましては下記ページにてご確認いただけます。
https://developer.amazonservices.jp/gp/mws/faq.html/
2 会員の管理画面でエラーが出ますが原因は何ですか? 会員ページの推奨ブラウザーは、グーグルクロームを推奨しております。
インターネットエクスプローラーをご使用の場合、表示のエラーなどが出る場合がございますので、グーグルクロームをお試しください。

改善されない場合、お手数ですがお問い合わせより、
具体的なエラー個所を記載いただけますと幸いです。
3 クレジットカード購入でオートチャージに設定しているのに、CP不足のメールが届きました。
原因は何ですか?
サービスを利用するにあたり、キャンポイント(CP)を事前に購入いただきます。
お支払いは銀行振込・クレジットカード(VISA/マスター)が対応しています。

カードは不足時自動補充のオートチャージ機能がございます。

エラーの要因としては以下が考えられます。

①オートチャージに設定されている、会員様のクレジットカードの問題が考えられます。

【ご利用可能枠が上限に達している】
 可能枠をあげていただくか、別カードを設定してください。

【カードの有効期限切れ】
 有効なカードを設定してください。


②オートチャージは1度の決済に対して3回までチャージします。
会員様が月額サービス(プレミアムプラン・Opty・Cappy)のご契約をされている場合、
高額料金のお支払いがある場合には、決済エラーとなりCP不足のメールが自動的に送られる場合ががございます。


例)決済金額 10,800円 CP残高 0CP 設定金額 3,000円 
  →オートチャージが3回実行され決済エラーになります。

  決済金額 10,800円 CP残高 1,000CP 設定金額 10,000円
  →オートチャージが1回実行され決済が完了します。

【解決方法】
オートチャージの設定金額をあげていただくか、決済前に別途CPをご購入ください。


▼CP購入・オートチャージ設定変更はこちら
https://store-can.appspot.com/bcc/point/deposit
4 各種操作後に表示される確認のメッセージ内で、
「このページでこれ以上ダイアログボックスを生成しない」
のチェックボックスにチェックをつけたら、操作が行えなくなりました。
確認メッセージはブラウザにグーグルクロームをご利用の方に表示されます。
クロームを再起動すると、操作を再開することができます。

また上記チェックボックスにはチェックをつけないようにお願いします。
5 CP(キャンポイント)をクレジットカードで購入した場合、クレジットカードの明細にはどのように記載されますか? 「スパイクキャンポイント」または「BCCキャンポイント」と表示されます。
ご利用いただいておりますクレジットカード会社様に依り、表記がまちまちですので予めご了承くださいませ。
6 オートチャージに設定しているクレジットカードを変更したい場合、どうすれば良いですか? 一度「オートチャージをやめる」ボタンをクリックし、新しいクレジットカードを再設定してください。
オートチャージ設定画面
7 CP決済(オートチャージ含む)に使用した、クレジットカード情報はどうやって確認できますか? SPIKEのサイトにてご確認いただけます。

<確認手順>
1.SPIKEにログイン

2.購入履歴をクリック

3.対象の注文IDをクリック
CPパックまたは、CPパック(オート)と表示されています。

4.決済詳細にてクレジットカード情報を確認
8 Amazonから「Open Listings Report」というメールが頻繁に送られてくるようになりました。
配信を停止するにはどうすれば良いですか。
こちらはAmazonから出品・売上のレポートをダウンロードする際に自動配信されるメールになります。
MWS設定後、通知が始まります。
通知が不要な場合、セラーセントラル内の設定を変更頂くことにより配信を停止できます。

<停止手順>
①セラーセントラル内「設定」をクリック
②「関連リンク」内「通知設定」をクリック
③「レポート」内【出品中の商品レポート】と【出品製品の売上レポート】のチェックボックスを外して保存する
9 サービスを停止したいです。 サービスの停止には2通り方法がございます。

1.MWS設定の停止
Amazonとのシステム連結のみ停止いたします。
BCCアカウント自体は存続しますので今後再開の予定がある場合にはこちらが便利です。

2.退会
BCCのアカウントが削除され、MWS設定も停止いたします。

ご希望の場合は 問合せ よりご連絡ください。
10 価格改定ツールにプライスターを利用しています。
御社出品代行の利用にMWS設定が必要とのことですが、設定が重複しても問題ないでしょうか。
特に影響はございませんので、安心してご利用ください。

なお、弊社にも価格改定ツール(Opty)がございます。
プライスター同様の内容で、毎月3000回まで無料改定できます。
また、弊社会員サイト上の在庫管理画面と連動しておりますので、管理もしやすくなります。
ぜひご利用お試しください。

価格改定ツールOpty
11 セラーセントラルの使い方がわかりませんがどうしたらいいですか? アカウントの運用、保守、管理などはすべて会員様ご自身で行ってください。
使い方などはAmazonテクニカルサポートへお問い合わせいただくようお願いします。
また、アカウントのコンサルタントをご希望の場合は、別途お見積りをさせていただきますのでご連絡くださいませ。
12 Amazon総合ツール「Cappy」を解約したいです。 以下の手順で解約を行うことができます。

会員サイトトップ上部>設定>月額サービスご利用状況>
総合管理ツールCappy右側「当月で解約」をクリック

解約した場合、サービスの自動延長が解除されます。
ディスカウント価格で利用している場合、今後の再契約は通常料金での提供となりますのでご注意ください。

月額サービスご利用状況画面
13 どんなセラー(店舗)でもAmazonと大口契約をしていればCappyを利用できますか? 現在、弊社サーバの稼働状況により、在庫情報データや注文情報データ等が多い場合、以下の事由によりご利用いただけない場合がございます。

目安として、
① セラーセントラルの自己出品レポートのファイルサイズが、32MBを超えている場合
② 1日の注文件数が500件を超える場合

以上に関しましては、場合によって一部機能がご利用いただけない場合がございます。
「MWS接続が正常に行えたのにセラーセントラル上の在庫がCappyに反映しない。」
「使えない機能がある。」等、
何かおかしい症状を発見した場合、無料期間中に弊社カスタマーセンターまでご連絡ください。
※無料期間満了後、有料期間になりますと、月額料金が発生致しますので予めご了承願います。
14 CP(キャンポイント)の利用履歴はどこから確認できますか? CPのご利用履歴は下記よりご確認いただけます。
https://store-can.appspot.com/bcc/point/history
15 宅配会社で危険物に指定されているものは出品できますか? いいえ。
宅配会社で危険物に指定されているものは弊社から送ることができませんので、返品もいたしかねます。
つきましては、会員様でこちらまで取りに来て頂くかこちらにて破棄させて頂きます。
※破棄手数料が別途発生いたします。
※弊社が危険物と気づかずに発送した場合の事故も弊社では責任は負いかねます。
16 在庫管理ページで、販売中の商品が反映されません。 以下の点をご確認ください。

・MWS設定後、同期までに4時間程お時間がかかります。設定直後の場合は反映まで暫くお待ち下さい。

・セラーセントラル上の「フィード処理レポートの言語設定」の言語が日本語になっていない場合、正しく表示されません。お手数ですが、以下の手順で言語設定の変更をお願いいたします。

1.下記URLよりセラーセントラルにログイン
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/on-board/configuration/proc-report-language/index.html

2.「フィード処理レポート標準言語を設定」を日本語に設定し、送信をクリック
17 在庫管理ページ「アップロード」ボタンより、在庫情報をアップロードしようとしたところ次のエラーがでました。
対処方法を教えてください。

エラー内容:CSV形式でアップロードしてください
アップロードしようとしているデータがCSV形式になっていない可能性がございます。
下記の手順でデータの形式をご変更のうえ、アップロードしてください。

1. エクセルの「ファイル」を開く
2.「名前をつけて保存」を選択
3.「ファイル形式」をクリックし、「CSV(カンマ区切)(.CSV)」を選択
4. 保存

解決しない場合は、お手数ですがお問合せください。
18 セラーセントラルで変更した価格、在庫、注文情報が、会員サイトに反映されません。 以下の点をご確認ください。

・MWS設定直後の場合
 同期までに4時間程お時間がかかります。反映まで暫くお待ち下さい。

・上記以外の場合
 在庫管理ページ:4時間の間隔でセラーセントラルと同期を行っております。
 売上管理ページ:1日6回セラーセントラルと同期を行っております。

 そのため、反映までに若干のタイムラグがございます。恐れ入りますが、反映まで暫くお待ち下さい。
 *価格については在庫管理ページから直接変更することも可能です。
19 BCC会員がアカウント閉鎖になった場合、他のBCC会員に紐付けされない様なシステム上の対策はどの様な対策ですか? BCC会員サイトのご利用に当たり、MWS接続を通じて情報の同期を行っておりますので、会員様同士のアカウント情報が紐付くことはありません。ご安心ください。なお、出品代行サービスご利用の場合、配送元の住所をご登録いただますが、この際に誤ってBCC倉庫の住所を指定されますと、アカウント情報が紐付くおそれがございますので、その際はご注意ください。